ふくら/オブジェ

『ふくら』=ふっくらとやわらかく、ここちよい。
やわらかな形、やさしい雰囲気が心にここちよく響く。

削ることにより吹きガラスだけではできない表現、形を生み出すことができます。
重なりによってできる隙間。重なりにより生まれるライン。隙間があることで生まれる空気感。
私がものづくりで大事にしている事…。
手で触れ、手で視て、手で感じながら仕上げることができる作品です。